• HOME
  • アルペンザルツ博物館 → 岩塩鉱山ミュージアム → ザルツブルグ
1日日
ケーニヒス湖
2日目
アルペンザルツ博物館 → 岩塩鉱山ミュージアム → ザルツブルグ
3日目
ザルツブルグ市内観光 → ミュンヘン
4日目
自由行動
5日目
ミュンヘン市内観光

2日目の今日は、いよいよ「アルペンザルツ」のルーツを巡る旅です。 まずは、バードライヒェンハルにある Alte Saline (岩塩博物館)へ。実際に塩水を汲み上げる水車や水路を実際に間近で見ることができます。 また、この建物の一部はさびることのないように大理石でできているんです!アルペンザルツの歴史を楽しんでいただきました。

そして、少し移動して次は岩塩鉱山へ。 こちらは、ちょっとしたアトラクションもあります。トロッコやスライド、船などにのって岩塩鉱山を巡ります。 現代の製塩方法についてとても詳しく知ることができる施設です。ドイツ人の技術力の高さを実感しました。

そして、本日のランチは岩塩博物館に併設されている【Salin】でアルペンザルツを使用したコース料理をいただきます。 なんと、私たちのためだけに考えてもらった、オリジナルのスペシャルメニューなんです! 元々は倉庫だったこのレストランは、とてもモダンな内装でゆっくりとお食事が楽しめます。 オリジナルメニューはこちら。 ・前菜プレート:仔牛肉のカルパッチョ、山羊乳のローストチーズイチジクマスタード添え、白トマトのスープ ・鹿ヒレ肉のサヴォイキャベツとクルミのシュペッツレ添え ・リンゴのフリッタートンカ豆のアイスクリーム添え 日本ではなかなか食べられない、素敵な料理をアルペンザルツの味わいとともに楽しむことができました。

ベルヒテスガーテンからオーストリアのザルツブルグへ移動します。 ホテルにチェックインした後は、ザルツブルグの旧市街まで歩いて、ディナーのレストランへ向かいます。 K+Kというレストランは、添乗員おすすめのオーストリアのジビエ料理が楽しめます。 日本ではなかなか食べることができないお肉もたくさん食べられます。こちらでは、おいしいオーストリアワインや食後のシュナップスなどのお酒も楽しんでいただきました。 帰りは、ザルツブルグの夜景を楽しみながら、のんびりとお散歩してホテルまで戻りました。

 

 

PAGE TOP

Copyright (C) SKW East Asia Limited All Rights Reserved.